2022年度 子宮がん検診(市町検診)実施期間のご案内

本年度の子宮がん検診実施に伴い、対象者の方には市町から受診券が送付されます。
子宮がん検診は2年に1度(できれば毎年)の受診が推奨されています。特に子宮頸がんについては、検診による早期発見、早期治療が可能な「予防できるがん」です。ぜひこの機会に受診されることをおすすめします。

2022年度 子宮がん検診(市町検診)

実施期間:
2022年6月1日(水) ~2023年2月28(火)(9ヶ月間)
>>休日・平日夜間の実施日
対象者:
市町発行の受診券をお持ちの方
対象市町:
光市、下松市、周南市、田布施町、平生町、上関町
料金:
  • 頸部…2,200円(70歳以上700円)
  • 頸部+体部…3,300円(70歳以上1,100円)
持参品:
保険証、子宮がん検診受診券

  • 各個人に郵送される子宮がん検診受診券と保険証を忘れずご持参ください。受診券を紛失された場合は、 市の担当課にお問い合わせください。
  • 個人負担額等の詳細は、受診券に同封されている書類をご確認ください。
  • 事前予約をお勧めします。予約無しでも受診できますが、ご予約優先となりますので、お待ちいただくことがあります。予めご了承ください。